1. HOME
  2. ブログ
  3. 国が主導する省エネ講習の講師をしてきました。

国が主導する省エネ講習の講師をしてきました。

Pocket

今日は珍しく国が主導する「住宅省エネルギー技術」
の実務者向けの講習の講師を姫路でしてきました。
1ヶ月ちょっと前にリーダー講習を受けた分の実践日でした。
いつもは自分の言いたいことを自分で作ったパワポで話すのですが
人が作ったテキストを、「できるだけ私見を挟まないように読み上げる」
という、私にとっては非常に難しい講習でした。
とはいえ、私も人間です。重要であると思う部分は詳しく深く説明し、
そうでもないと思うところは浅くなってしまったかもしれません。
(そうならないようにしたつもりですが)
できるだけ、実際に皆さんに実践していただけるよう、実践しやすくするための
ちょっとしたコツのようなものは挟みながらなんとかこなせたと思います。
まる1日と非常に長い講習でしたが、誰ひとり寝ることなく終了することが
できたのはなによりでした。
まだまだ基本的なことを知らない実務者がたくさんいらっしゃいます。こういった
講習がきかっけとなって、正しい知識を持つ方が一人でも増えることは非常にいいことです。
国は数年後には20万人規模の受講者を募りたいようです。
こうなってくると私やその周りの努力だけではどうにもならない数です。
国が本気になったときの影響力は改めて大きいと感じた1日でした。

関連記事

著書紹介

おすすめ記事

最新記事

過去の記事