1. HOME
  2. ブログ
  3. 環境省での講演が無事終わりました!

環境省での講演が無事終わりました!

昨日からの内容です。昼は品川駅のすぐ横にある世界最高断熱性能を誇る
アルミサッシを販売しているテクノフォルムバウテックジャパンさんを訪問。
なんとアルミサッシであるにもかかわらずU値は1以下を実現するという超
がつく驚異的な性能のアルミサッシを扱っている会社です。ただ、この会社は
どちらかというとビル用のサッシが中心ではあります。なぜこのような超高性能を
アルミで出せるかというと、本当に強烈な中間層にはさまれた樹脂スペーサーに
よります。また、こちらの会社とはいろいろと面白いこと、意義のあることを
やっていけそうな気がしています。
それが終わると東京で高断熱高気密な省エネ住宅を手がけているセイズさんに
直行。セイズさんとコラボでスカイツリー付近にモデルハウスを建てるのですが
そのファーストプレゼンで模型を持って伺いました。社長さんには一発で気に入って
いただき、これから実施設計に入っていきます。土地が非常に高価なところ
だけに敷地は我々からすると狭いですが、そこに住む人からするとかなり広い
土地であるようです。夜は本当においしいお寿司屋さんに連れて行っていただき
社員さんも含めて楽しい時間を過ごすことができました。
夜は東京に来ると一番よく使っている皇居のほとりにあるホテルに宿泊。
内装デザインも素晴らしく、部屋からは皇居、国会議事堂、東京タワーのすべてが
一望できる割に安価ということで、いまのところ東京で最も気に入っているホテルです。
朝から電車にて環境省の施設に向かうわけですが、東京は積雪と人身事故の影響で
ダイヤはみだれまくり・・・・。あやうく遅刻しそうになりましたが、一本分余裕を見ていたので
なんとか助かりました。
駅につくとさすが環境省・・・。私一人のために女性職員が環境省と書いたボードを持って
待ってくださっていました。さらにプリウスで専属の運転手付きでのお出迎えまで
ありました。プリウスといっても私が数年前まで乗っていた初期型なので、非常に懐かしい
感じがしました。
会場についたのは9:20分でしたが、10分後の9:30から講演開始。かなり慌ただしい
スケジュールに「ここで話をする人は本当に忙しい人が多いんだろうな」という印象を受けました。
1時間半ですが、全国の自治体の温暖化対策課の方ばかりを相手に話ました。
いつもとは話す相手が違うので、日本の実情、及び実務者からみた現行制度の問題点、
EUの現状、具体的なCO2削減方法、そしてよりよい制度づくりに向けてのお願いを中心に
話をしました。
たった、1時間半ではありましたが、なにか感じるところ、得る所が少しでもあって、
今後の改善につながることを願うばかりです。
それが終わると、職員の方と少し雑談しましたが、私がエコ村に行っているのをご存知で
共通の知り合いの方がいました。環境の世界も狭いもんです。
それが終わるとまたプリウスで駅まで送ってもらい、急いで品川まで移動。
品川駅にて建築知識さんと原稿に関する打合せ。
やっと終わって今は新大阪に向かっています。新大阪で住宅みちしるべの
太田さんとお会いしたら一応今日の予定は終了の予定です。もうひと頑張りです!

関連記事

著書紹介

おすすめ記事

最新記事

過去の記事