1. HOME
  2. ブログ
  3. パソコンソフト開発は大変です!

パソコンソフト開発は大変です!

Pocket

今日は専門家向けの雑誌である建築知識の原稿を書いたり、今ソフト会社と共同で
開発中の建ものの燃費を計算するソフト(PHPP日本語版)の打合を行ったりしていました。
住宅建築系のCADではそこそこのシェアを占めるソフト会社と共同で開発を行っている
のですが、その過程はなかなかに大変です。私なんかはプログラミングはできないので
建築実務者としてのアドバイスをしているだけですが、それを実際にソフトとして動くように
プログラミングしていく作業は本当に大変そうです。こちらが修正する度に修正版が上がって
くるのですが、そのちょっとづつの修正にどれだけの手間がかかるのか?
自分が大学時代に極簡単なプログラミングに触れるだけでも嫌になった思い出があるだけに
苦労が想像できます。
たしかビル・ゲイツのセリフに「IQが高くなければソースは書けない」的なのがあったと思います。
全くそのとおりだと思います。それがわかっているからこそIT業界では才能があるハッカーなんかは
10代であってもグーグルやフェイスブックといった今をときめく超一流企業に引っ張られます。
今まで設計事務所も工務店も自分で計算することが出来なかった建ものの燃費を計算できる
ツールです。大々的に普及させることで、最終的には消費者が公平に建ものの燃費性能を
比較できるようにしたいと思っています。
作りたいと考えています。

関連記事

著書紹介

おすすめ記事

最新記事

過去の記事