1. HOME
  2. ブログ
  3. 全宇宙版グーグルアース!?

全宇宙版グーグルアース!?

今日は昼から加西市のF邸の見積後初の打合せを行いました。非常に珍しいことですが、
減額項目なしで一発OKをいただきました。これで着工にかかっていきます。今から
続々と着工が続くので現場に出ることが増えそうです。その帰りに加東市にある
K邸の外構工事が完成したので立ち寄りました。きれいにできていたので良かったです。
今日紹介するのはグーグルが作ったわけではないのですが、グーグルアースが地球全体を
くまなく見渡せるのと同じような感覚で宇宙の年齢である138億年分、すなわち138億光年
分を見渡すことができるソフトです。
地球が存在する銀河は「天の川銀河」と呼ばれる銀河です。この銀河の中には太陽の
ような恒星が2000億個、地球のような惑星は60億個はあると言われています。
これだけでも気の遠くなるような数ですが、宇宙全体でみると、このようが銀河自体が
1000億個あると言われています。
ということは単純計算すると太陽のような恒星は宇宙全体に2000億×1000億個あると
いうことになります。これを数字で表すと20000000000000000000000個の恒星が
あるということになります!!
これら膨大な星を地球一つから宇宙全体まで自由自在に拡大縮小、回転等をしながら
見ることができます!ある種グーグルアース以上に感動しましたが、マイナーなソフト
であるため、グーグルアースほどの知名度は全くありません。とはいえ国立天文台
が作成したソフトなのでかなりの出来栄えだと思います。
http://4d2u.nao.ac.jp/html/program/mitaka/
上記のページの下の方にある「最新バージョン」というのをダウンロードし、インストール
すれば使うことができます。
とにかくやってみてください!いかに地球というのがちっぽけなものなのか痛いほど分かると
思います。

関連記事

著書紹介

おすすめ記事

最新記事

過去の記事