1. HOME
  2. ブログ
  3. 長野県職員さんに省エネ住宅の解説をさせていただきました。

長野県職員さんに省エネ住宅の解説をさせていただきました。

Pocket

昨日は岡山に車で日帰りでしたが、今日は京都に車で日帰りでした。明後日も岡山に車で日帰りなのでこの4日間で700kmくらいの走行となります。普段は飛行機と新幹線の移動が多いので、たまにこれだけ車で移動すると公共交通期間で移動することのありがたみを痛感します。。。自分で運転するのは嫌いではないのですが、間に何もできないので時間が無駄になってしまいます。

ちょっと前に長野県の職員の方から「京都に出張することがあるのですが、省エネ住宅についていろいろ教えていただきたい」というメールを頂いてました。今日はちょうど京都の新しいお施主様の打合せ日だったこともあり、午前中京都駅構内のホテルラウンジにて打合せをしました。

非常に熱心に勉強されていたので、こちらも自治体としてすべきこと、その優先順位、工務店に指導する際の注意点等々多岐にわたって話しました。元から長野県は知事が環境対策に熱心で8年も前に独自に省エネ住宅の燃費計算を義務付けたりする環境先進県でした。鳥取県の指導は4月以降ではじまりますが、このように都道府県が熱心に主導しようとしていることは最低基準が見送られた国とは違って望ましいことだと思います。

お話したうちのいくつかでも実効に移されることを心から願うばかりです。

関連記事

著書紹介

おすすめ記事

最新記事

過去の記事